ジェームズ・ウェリング James Welling 「不可視性としての写真」

ジェームズ・ウェリング James Welling 「不可視性としての写真」

税抜価格:1200円
1995.4.15
21×13.5cm
72頁
著者:清水 穣
発行:ワコウ・ワークス・オブ・アート
ISBN:4-902070-07-3
日本語・英語



第一回重森弘淹写真評論賞受賞。
写真評論家、重森弘淹の功績を讃えて創設された写真評論コンクール第一回受賞作品。写真の本質を問い続けるウェリングの作品コンセプトを論理的に解明し、写真の解釈に新たな側面を導く写真評論の傑作。

目次
1. 序
2. 写真の本質
3. 表層 ― 色彩に関するノート
4. 写真表現=記号の存在論

¥ 1,296

SOLD OUT

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • レターパック又はエコ配

    いずれかの方法でお届けします。一定数以上ご注文の場合は配送方法が異なります。

    全国一律 350円

※2,000円以上のご注文で送料が無料になります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する

ショップの評価